ギャップリサーチ®


 

ギャップリサーチ®とは見える化! 「ギャップ目線で評価」する調査方法です。

※ギャップリサーチ®はメビレーション(株)の商標登録です。

1. お店側視点とお客さま側視点の「ギャップ」を洗い出します

お店の店長が「できていると思っていること・できていないと思っていること」を感覚的ではなく、定量・定性化し、客観的に判断できるよう、現場にあったチェックシートで調査、結果・改善策をレポートにします。

2. 調査の方法は「最適な組み合わせ」をプロがご相談し作ります

調査の方法は、a・b・c、3つあります。最適な組み合わせをご相談して設計いたします。
a) お店・スタッフの「接客」を「覆面方式」で調査します。
b) お店・スタッフ・本物のお客さまを「覆面・公開方式」を組み合わせ調査します。
c) お店・スタッフの「行動観察」を中心に「覆面方式」で調査します。

3. 調査は「明朗価格」で「リサーチ専門職」が調査します

a) 事前~実地調査~レポーティングまで全員正社員「リサーチ専門職」で行います。
b) 調査にかかる費用は「対象となる店舗数・項目ごとに明朗な単価で算出」提案します。
c) リサーチ専門職がチーム制で行う、「骨太な調査」です。

4. 事後対応は「弊社コンサルタント」が行います

調査結果後、「課題解決」は専門のコンサルタントが研修・個別にて最適なやり方で「一緒に解決」をいたします。

お問合せ