研修


 

CS(顧客満足)キャンペーン

◆5つの☑チェック項目に思い当たることはありませんか?
☑お客さまからの“良い評価・マズイ評価”を知りたい
☑テナントスタッフとお客さまのコミュニケーションツールを探している
☑全てのテナントに還元できるイベントをやりたい
☑テナント、スタッフのモチベーションを上げたい
☑接客実態調査ほどではないが、施設の現状を把握したい
応対したテナントスタッフから、お客さまに投票用紙をお配りし投票していただくアウターキャンペーンを企画から設計、レポーティングまで一貫してご提案をしております。(紙媒体・Webいずれも設計可)
CS満足度キャンペーン 集計・分析

◆地域のお客さまの「生の声」を知ることができます!

実際に商業施設をご利用されているお客さまを対象にアウターキャンペーンを実施し、お客さまのお声を集めます。いただいたお声は弊社にて集計・傾向のご報告まで行います。

◆全店還元の結果をレポーティング!モチベーションアップにつながります!
施設全体の傾向やテナントさまに、個店別の結果をレポート化してお納めいたします。
個店結果レポートで“お褒め・お叱りの言葉”をダイレクトに知ることができます。自店の客観的評価を得るチャンスが広がります。

◆振返り研修も開催可能!
お客さまからいただいた「生の声」の読み解き方をお伝えします!
キャンペーン結果レポートを基に、弊社コンサルタントが振返り研修を行います。
お客さまからの評価点・コメントの読み解き方、今後のテナント運営への活かし方を持ち帰り、店舗で利活用できます。


 

ギフトやディスプレイで店舗の差別化!ラッピング研修

1.イベント商戦だからこそ、お客さまに渡す商品にひと工夫を!

◆バレンタイン、母の日、父の日、ブライダル、ハロウィン、クリスマス・・・
  私たちは一年を通して様々なイベントがあります。
  特別感を演出するラッピングで、お客さまの気持ちを華やかに盛り上げましょう。
◆イベントラッピングは、“イベントに応じた商品や企画があります“という宣伝となり、お客さまの印象に残ります。

2.プロとして知っておきたいギフトマナー

◆お客さまの大切なシーンを彩るラッピング。贈る時のマナーやラッピングの基本知識をスタッフが押さえておく必要があります。
◆受け取る側の気持ちを配慮したラッピングに仕上がっていますか?さりげない心遣いでお客さまと心を結びましょう。

プレゼント写真

 

3. 1グループ4~5人で実践トレーニング!

◆講師が解説をしながら、グループごとに包み方やリボンワークの実技訓練を行います。完成した作品はディスプレイに使用することも可能です。
◆美しく仕上げるコツやちょっとしたアイディアを知り、グループ内で交流を図りながら楽しく受講できます。
 お客さまの満足度を更に高めるために、ラッピングテクニックを磨きませんか?
 基礎編から上級編など、内容はカスタマイズ可能です。

チェック項目が2つ以上に当てはまる方にオススメです。

□ラッピングの技術向上を目指したい方
□お客さまに「ラッピングお願いします」と言われるが、正直自信がない方
□ラッピングのバリエーションを増やしたい方
□店舗でなかなかラッピングを教わる機会がない方
□リボンの結び方が分からない方


 

即実践!入店率を上げるマネジメント研修

1. 入店率を上げることで得られることは?

◆店舗をのぞいてくださった方が入店せずに通り過ぎていかれた、不特定多数の方が店舗前を通るのに入店する方は一部、もっとお客さまにお店の中まで入っていただきたい!そのように思ったことはありませんか?

◆入店率は売上にどう関わってくるでしょうか?

売上の要素を分解し、5つの対策で入店率アップを目指しましょう。

 

2. お客さまを呼び込むポイントは●●!

◆お客さまがご利用される際の気持ちの変化を意識していますか?変化に合わせたスタッフ行動で、お客さまを逃さないようにしましょう。
◆「入りやすさ」や「立ち位置は」お客さま目線で考えられていますか?自店の店舗レイアウトから、スタッフの動きを決定しましょう。

3. 成果を上げるマネジメントプランの作成

◆入店しやすい店舗づくりを実現するため、研修内でスタッフに落とし込みできるマネジメントプランを作成します。
◆自店スタッフへの伝え方は?決定したプランの落とし込み方法は?店舗に戻って即実践可能な研修内容です。

店舗の入店率を更に高めるために、マネジメント方法を学びませんか?内容はご要望に応じて、カスタマイズ可能です。

◆◆チェック項目が2つ以上に当てはまる方にオススメです◆◆

□店舗の売上アップを目指したい方
□普段の店舗運営で入店率についてあまり考えたことがない方
□入店率を上げるための具体的な方法が知りたい方
□入店率の大切さをスタッフにどう伝えて良いか分からない方

研修1研修2


 

魅せる!売れる!VMD研修 + インナー型キャンペーン

“研修” で自店をより魅力的に見せる!  ”キャンペーン” で館全体で相乗効果!

【VMD研修】

VMDインストラクター資格保有コンサルタントによる
商業施設全体のVMD技術向上を目的とした研修です。
◆VMDの基本(売場の視覚的演出効果など)
◆お客さま目線で自店VMD改善方法を確認!
◆自店を集客/滞在型にする仕掛けの作り方を学ぶ
※初級は「VMDの基礎」、中級は「実践的に課題改善」します。

【インナー型キャンペーン】

オプションのインナー型キャンペーン(テナントスタッフ同士の投票)によって、VMD NO.1テナントを選出し、商業施設全体のモチベーションアップをはかります。

◆インナー型キャンペーンの“2つ”の効果

1、VMD技術向上への関心を高める。専門審査員によるVMD採点とコメントにより、プロ目線からみた自店の強み弱みが把握できます。

2、他テナントとの“横のつながり” を意識し、モチベーションアップ業種の枠を越えた他テナントから見た自店評価と、“褒めコメント”がフィードバックされます。他テナント店への関心を深め、積極的に関わり合う魅力的な商業施設へ。

チェック項目が2つ以上に当てはまる方にオススメです。
□お客さまの興味をひくVMDの基本が知りたい
□お店の前を通り過ぎてしまうお客さまが多い
□いつ来ても新鮮味のあるお店を目指している
□売り場にメリハリをつけたい

 

ファッション雑貨 販売強化研修

☆ファッションとの繋がりを知り、

お客さまのファッションアドバイザーとして、信頼関係を築きましょう!

・機能面に頼りがちなファッション雑貨販売。
お客さまに信頼される為に特に必要なことは、「意外性のあるプロらしい提案」です。
トレンドを知り、コーディネートからの接客にも目を向けて、ファッションアドバイザーを目指しましょう!

1. カラーやコーディネート等、今季トレンドを知ることから始めよう!

・お買い物の中で、後回しにされがちなファッション雑貨。
実はコーディネートの完成に、重要な役割を果たしてくれるのはバッグや靴のファッション雑貨です。今季のトレンドは把握していますか? ファッション雑貨を売る上で、商品知識や機能性を伝えるのは当たり前です。トレンド傾向を知り、接客に広がりをつけましょう!

2.「いつ売りたい!」を考えて、売りたい時期のコーディネートから、

ニーズ確認/オススメ方法のバリエーションを考えます!

・売りたい商品、提案したい商品のメリットを多方面から考え、デメリットについては、切り返しトークを考えます。
また、プラストークとして、把握したトレンド情報からオススメトークにスパイスをつけていきます。
・売りたい時期のお客さまのモチベーション、コーディネートから
オススメトークを明確にします。

オススメトークとニーズ内容に繋がりをつけて接客ストーリーの作り方を学びましょう!

 

お問合せ